2011年03月24日

金八先生ファイナル

今週の日曜日で『3年B組金八先生』がファイナルを迎える。
パート1が放送されたのが1979年だから、今から30年前。金八先生もそれだけ年を取ったのだ。今日のTBSの特番で、パート1からパート7まで振り返っていたけど、どれも記憶に鮮明に残っているものばかりだった。
昨日、たまたまパート1を再放送でやってるのを見たけど、やっぱり面白いもんな。
やはり良い物は人々の記憶に残るのだ。
試合もそうだと思う。
俺も金八先生と同じで、もうすぐファイナルを迎える。
その瞬間までお客さんの記憶に残る試合をして行こうと思う。
飯伏とのタイトルマッチまであと2日。
最高の試合をして、夜は気持ち良く、『金八先生ファイナル』を見ようじゃないか。
spacer
posted by ディック東郷 at 22:30 | 日記